トップ > 沿革
   

沿革

1953年

岡山市北区国体町にて創業

1967年

岡山市南区立川町8番4号に移転

1976年

株式会社モリタ へ改組

1983年

立川工場所在地に社屋を新築、稼働

1983年

業務拡張のため工場内の機械台数を倍増

1989年

岡山市南区並木町1丁目に食材倉庫を新築

1996年

岡山市南区北七区に新工場新設用地を取得

1998年

森田 廣和 代表取締役社長に就任

2001年

岡山県岡山市南区北七区643-4に本社工場を新築、稼働

2003年

HACCP認証を取得

2011年

かつお削りぶしラインに最新式骨分離装置を導入、稼働

2012年

岡山市南区北七区643-1に本社倉庫を新築

2013年

雑節の削りぶしラインに最新式骨分離装置を導入、稼働

2014年

ソフト削り製造ラインを導入、稼働

2016年

田邉 仁志 代表取締役社長に就任

2018年

大型削機2台を導入、稼働

2019年

岡山市南区北七区を本社とする

2020年

岡山市南区藤田に新工場新設用地を取得

2021年

みらいフーズ 株式会社 へ商号変更